すみません、、、まだ2011の分と、2012の分を同時に書き込みしている最中でして、、、気長に待てる人間のできた方はお待ちくださいませ。

 

 左のブログの項目では、近況報告の形で2013の活動についても簡単に書いておりますが、こちらの項目ではより詳細に、自分の日記のような感じで書かせていただいております。時間がかかってかかって、どんどん遅れて、しまいにはどうなって・・・考えるのはやめましょう。いつかどっと書き込みます!

 

 

2013 活動開始!! 見TAIDEプロジェクトin Finland

 うーん、2010年の活動もいまだこのホームページ上で完結していないのに、2013年を書き込み始めてしまいました。三すくみ状態になってしまいそう・・・いつ終るのやら。ともあれ、御覧ください。

 

 いざ、出発! ふろむ南河内 to Finland!!

 

 

 

どこへ行くにも、この格好、この電車!きっちり40日分の制作と滞在用具一式。
どこへ行くにも、この格好、この電車!きっちり40日分の制作と滞在用具一式。
地元の素晴らしさを感慨深く見つめ・・・
地元の素晴らしさを感慨深く見つめ・・・
今年もこれに癒され・・・私も家でこのポーズをよくとります。全てをあきらめたときに(?)
今年もこれに癒され・・・私も家でこのポーズをよくとります。全てをあきらめたときに(?)

 

 

 今年はなんと(?)

フィンエアー!! なんとこれだけ頻繁に往復していながらフィンエアーは今回初めて。今までイカにビンボーだったかが伺えます。

 

     ・・・おととしの激安アエロフロートは飛ばんかったし・・・滑走路の上でギコギコ異音がし始めて・・・飛んでたらどうなってたんでしょ。

 

 

 

 さすがはふぃんえあー。うーん、シックな・・・でもたまらなくこのフィンランド的なのが、ホッとさせてくれます。じみですが。KLMとは大違い。歯医者さんですか?
 さすがはふぃんえあー。うーん、シックな・・・でもたまらなくこのフィンランド的なのが、ホッとさせてくれます。じみですが。KLMとは大違い。歯医者さんですか?
 その反動か、広告が饒舌ハワイあんブルガリータ、なかんじです。
 その反動か、広告が饒舌ハワイあんブルガリータ、なかんじです。
絶品グルメフルコースのはじまり。フィンランドとくれば・・・まりめっこと海苔巻きオカキでしょう! (うそ)
絶品グルメフルコースのはじまり。フィンランドとくれば・・・まりめっこと海苔巻きオカキでしょう! (うそ)
 うれしくてすぐさまKOFF!!フィンランドビールです!!テンション上がりまくり。
 うれしくてすぐさまKOFF!!フィンランドビールです!!テンション上がりまくり。
 そしてふぃんらんどといえば、やはり、Taiyakiでしょう!(うそ)   日本を離陸したばかりの日本人にこのサービスが本当に適当なのか大いに疑問です・・・
 そしてふぃんらんどといえば、やはり、Taiyakiでしょう!(うそ)   日本を離陸したばかりの日本人にこのサービスが本当に適当なのか大いに疑問です・・・

 

 とか言いながら、毎回必ず機内食ではしゃいでしまう貧乏性なわたし!!

 

 映画観まくり。 「えーそーですよ、おいら、きたないケダモノでやんすよ。」
 映画観まくり。 「えーそーですよ、おいら、きたないケダモノでやんすよ。」
機内のサービスにも、心温まる配慮がいっぱい。
機内のサービスにも、心温まる配慮がいっぱい。
やっぱし、KOFF!! KOFF!! わたしのいちばんのお気に入りフィンランドビールはKARHUですが。
やっぱし、KOFF!! KOFF!! わたしのいちばんのお気に入りフィンランドビールはKARHUですが。

 

 直行便であっと言う間に到着~!!

 

って、これがあたり前なんですが・・・

いままでのオランダでトランジット6時間、とか、なんだったんでしょう・・・

まあ、その分やすかったんですが・・・今回は特定行政法人・日本文化基金様のサポートにて、ようやく人並みのフィンランド入りとなりました!

 文化庁のときは、事情により、フィンエアーが使えなかったのでした。

 

 

 日本から沢山の現代絵画を持ち込みました。税関での手続き等、事前に神経をすり切らしておりましたが、準備万端の成果、ヘルシンキ・ヴァンタァ空港ではVIPのように速やかに丁寧な対応で、入国できました!!

 

 ゲート前にはオーナーのオッリさんがお出迎え! いつも人を見送ったり出迎えたりしてばかりのわたしでしたので、逆に温かく出迎えていただけることの喜びは大きなものでした。カートに作品群を満載にして、オッリさんの車へ。

 

 

 

 

 よっこらせっと、
 よっこらせっと、
 でかいトレーラーが作品で一杯!!既にギャラリーに送ったわたし達の7つの箱と合わせると・・・すごい数です。もちろん、夏季展の作品総数はこんなもんじゃありませんが、今回はわたし達がキュレーター、日本人作家がメインです。  アーティストの皆さん、ありがとう!! "米"のはこ! いっつもこれです。大変丈夫ですごい便利。
 でかいトレーラーが作品で一杯!!既にギャラリーに送ったわたし達の7つの箱と合わせると・・・すごい数です。もちろん、夏季展の作品総数はこんなもんじゃありませんが、今回はわたし達がキュレーター、日本人作家がメインです。  アーティストの皆さん、ありがとう!! "米"のはこ! いっつもこれです。大変丈夫ですごい便利。
 移動の最中も、サルミ!! これを食えなきゃ~、と言ってはよめさんをイビるオッリさんとわたし。
 移動の最中も、サルミ!! これを食えなきゃ~、と言ってはよめさんをイビるオッリさんとわたし。

 

 

 

到着! 今年もやってきました。

 

 

 

 

TAIDE NUUTTILA in VIRRAT

 風景が見えてきました! 

 車から出た瞬間、じわっと目頭が熱くなってしまいました。この地の空気を吸ったとたん、体中の感覚が、胸にむわっと押し寄せてくるようでした。

 何が違うんでしょう、大地の豊かさでしょうか? 草や、木の香り、湖からの風。

 

 ここは特別な場所、でも、わたしはかつて乱開発前の郷里にも同じ空気を感じていました。ここはわたしにとって、未知の世界ではなく、心にいつも棲んでいる記憶の中の世界でもあるのです。

 

 今回、こんなにもこの地の空気を愛しく思えたことがほんとうに嬉しく思えました。

 

 

またここでの生活が始まります。日陰のひんやりしたさわやかさ、冷たくてすごくおいしい水。今は夏ですが、長い冬の日と、春の感動がよみがえります。
またここでの生活が始まります。日陰のひんやりしたさわやかさ、冷たくてすごくおいしい水。今は夏ですが、長い冬の日と、春の感動がよみがえります。
 レエナさんの今年の新作マットによめさん興奮! 全部手に入れる勢いです。運び込んだ"米"の箱。中身はワークショップの材料など…
 レエナさんの今年の新作マットによめさん興奮! 全部手に入れる勢いです。運び込んだ"米"の箱。中身はワークショップの材料など…
道具は全てそろいました。お仕事はこれからです…
道具は全てそろいました。お仕事はこれからです…
 おお~、昨年調子の悪かった1号にかわり、草刈り2号の登場! かわいい~。 これがないと、フィンランドの庭は手をつけられません。夏場は3日に一度はずぼらな人でも刈らないと、すぐに藪になってしまいます。まめな人は毎日!
 おお~、昨年調子の悪かった1号にかわり、草刈り2号の登場! かわいい~。 これがないと、フィンランドの庭は手をつけられません。夏場は3日に一度はずぼらな人でも刈らないと、すぐに藪になってしまいます。まめな人は毎日!
 奥は、日本画の若手実力派作家、青木秀明氏の作品群。京都精華大学の講師でもあります。今回実に協力的に作品を用意してくれました。レベルの高い作品にはフィンランド美術人から沢山質問を受けました
 奥は、日本画の若手実力派作家、青木秀明氏の作品群。京都精華大学の講師でもあります。今回実に協力的に作品を用意してくれました。レベルの高い作品にはフィンランド美術人から沢山質問を受けました
 さあて、どない飾るもワシの勝手…!!
 さあて、どない飾るもワシの勝手…!!
 額まできっちり、あおきさんの手作り。
 額まできっちり、あおきさんの手作り。
 おお~、こっちはオッリさんの新作。こいつら、実にいい・・・・・・・・
 おお~、こっちはオッリさんの新作。こいつら、実にいい・・・・・・・・

 

 

お茶の時間

なんだかんだと、いつもごやっかいに。

 

 2年前、ヘルシンキからこっちに越してきた猫は、すっかり山猫のようにたくましくなっておりました。しかし、めんこい。

 

サンルームで・・・
サンルームで・・・
ラパルペリカック。レエナさん自慢のケーキの一つ。 「あなた達はほんとにいい"ケーキイーター"だからたすかるわ!」 といつもやさしい。
ラパルペリカック。レエナさん自慢のケーキの一つ。 「あなた達はほんとにいい"ケーキイーター"だからたすかるわ!」 といつもやさしい。

 

ワークショップの道具の準備。パネルの制作後の洗浄を合理的に湖で。

 そんでもって乾燥
 そんでもって乾燥
 早く、釣りたい・・・・
 早く、釣りたい・・・・
 新車もフィンランドの日常の足なら、すぐこうなってしまいます。
 新車もフィンランドの日常の足なら、すぐこうなってしまいます。
 お宝満載のリサイクルショップ、キルプトリ。いつもここでは女性が長っちりに。世界中の秘宝(ヤマト撫子込み)が手に入ります!!
 お宝満載のリサイクルショップ、キルプトリ。いつもここでは女性が長っちりに。世界中の秘宝(ヤマト撫子込み)が手に入ります!!
寝床もバッチリ。
寝床もバッチリ。

 

 

一日の光の移り変わりだけで、目の保養になります。 なんかじいさんみたい。
一日の光の移り変わりだけで、目の保養になります。 なんかじいさんみたい。

 

 

 昨年活躍されたポーランド人作家、バルバラさんの作品もしっかりと設置されました。
 昨年活躍されたポーランド人作家、バルバラさんの作品もしっかりと設置されました。

Tusen takk for dear friends, ありがとうM.Aさん!!

2017、あたらしいBLOG書き込もうと一念発起!! 今年のノルウェー個展は個人的には特別な機会となります。これからぼちぼちかきますのでBLOG2017のコーナーを御覧下さい!

 

 

 

2015 7~9月、はしばらく休めていたノルウェーでの個展企画など美術活動を展開中です。ムンクの研究はわたしの生涯のものですが、現在はなにより、ノルウェー高地の森林限界地域の自然環境の取材を行っております。予期せず決死の活動になってしまっておりますが…冗談抜きに死ぬところでした…  詳しくはBLOGのJotunheimenの項目を御覧下さい!!

 

 

 

2014 7~8月、今年のフィンランドでの美術活動を終え、日本にかえって来ました。 全長8mの巨大な絵画を描き上げてきました。 詳しくは後日BLOGで!!

2010-2011 Works in Finland Virrat16,17がいまさら完成しました。よろしければ御覧ください。

                               

 2011年、北欧ラップランドでの写真展を終え、フィンランド内陸部の湖畔の美しい村で、制作と展覧会、また、国際的なアーティストたちとの刺激的なワークショップを終えました。

 現在は、憧れであった、ノルウェーのハルダンゲフィヨルドに面するオールヴィクで、なぜか楽しいオランダ作家たちと、興奮に満ちた日々を過ごしております???

 『厳しい冬を知らずして、北欧の美術は語れない』との思いで、氷との格闘からスタートした私の留学でしたが、春には現地の誰より薄着になれるほどタフになりました。

 冬から春、夏へと急激に変化する北欧の気候には、ただただ圧倒されるばかりです。 

 すっかり報告が伸ばし伸ばしになっておりますが、私の体験していることを少しずつご紹介いたします。